New
Profile

sammy

Author:sammy
【じじ】
京都府
WAN LINE出身
2009.7.21うまれのおとこのこ

dad:Bratto
mom:kiriko

とっても草食系。
怒らない。
すぐあきらめる。
ワンさんより人がすき。




【サミー】
流れ流れて台湾在住
5月2日うまれのO型
じじの育て親
コーヒーがすき。




*体重きろく*
2009.10.14 2.1kg
2009.11.10 2.8kg
2009.12.10 3.7kg
2010.01.10 4.3kg
2010.03.23 5.0kg
2010.05.10 4.9kg
2010.06.10 4.9kg
2010.08.10 5.0kg
2010.10.12 5.2kg
2012.01.14  5.4kg

How old?
Comment
click!
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
Category
Archive
Mail me

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解禁?!2010-02-03(Wed)

じじさん、じじさん


f 005
ふぅ


もんやりしちゃってるけど

そこ

わたしのベッド。


f 004
ああ ことりのさえずりが・・・



あのー


・・・・




ゴラァァァ




f 008
はっ



今までは、寝室への立ち入りは禁止されていたじじはん。



寝室に入れないようにするための仕切りは、よくある扉タイプではなく

普通のついたてだったため

飼い主、躓く、ひっかかる、転ぶ、とロクなことがないため、撤去。



するとやはり、ドアを開けたらダッシュで入ってくるようになりました。
そしてごらんの有様です。

でも、寝るときは別々、というのはかたくなに守っています。
リビングで昼寝は一緒にするけどね。



さて・・・


ちょっと困った話。
長いので、お暇なときにでも・・・


お散歩のときのことなんですが・・・

じじの散歩コースに
いつもワンコ連れマダムの集団がいらっしゃいます。

一度あいさつをしたら
「おやつあげていい?」と聞かれ、
本当はなるべくフードといつもあげてるボーロ以外はあげたくないのだけど、
返事するまでもなくその手にはおやつがあったので

「あ・・・いいですよ。すみません、ありがとうございます」
といってしまいました。

すると、「じゃあ私もあげようね」と次から次へとおやつが出てきて
普段じゃあありえない量のおやつ(ジャーキーとかササミとか)を
じじはんはバクバク食べていました。


じじは人が大好きで、誰彼かまわず遊んでオーラを出しまくるのですが
それを「おやつがほしい」と勘違いされたのか
(もしかしたら一度もらってるし、そうなのかも知れないけど)

その後から、なるべく挨拶だけして通り過ぎようとしても
「おやつもらわないと納得しないんでしょう~?」
と言って、会うたびに食べさせていました。

でも、一度たくさんもらいすぎたせいか、
家に戻ってから吐いてしまった日があったんです。


なので今日、意を決して
「すみません、いつもと違うの食べると吐いちゃうんで、いいです」
と言いました。

でも「じゃあひとつだけね。ささみだから大丈夫よ」と渡され・・・。

帰りには別のマダムにも、同じようにひとつだけ・・・と。


気持ちはすごくありがたいんです。
悪気があるわけじゃないのもわかるんです。

おやつも、まったくナシじゃあかわいそうだし。
しつけのために使ったり、もちろんしています。

でも、「吐くんです」って言ってもわかって頂けないのなら、
もう、散歩コースを変えるか、時間帯をずらすか、それしかないなぁ・・・と。

じじにも「あそこにいくとおやつがもらえる!」って覚えさせたくないし。
いつものボーロよりジャーキーのほうが格段嗜好性が高いだろうから、ボーロに不満もでるかもだし。



とりあえずは、散歩コースを色々変えてみようとおもっていますが・・・。
気に入ってるんだよなあ。いつものコース。
じじも慣れてよく歩いてくれるし。

うーん。

悩。




f 015

これはいつものコースじゃないです:)


長々と書いてしまいました。


f 018

読んでくれてありがとうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

そうですよね

ワン子は、出された物は、とりあえず、お口の中に
じじ君も、ご多聞もれずってとこですよね

善意の心を持った人に気分を悪くされたくないしっ

いろんなお考えを持った方もみえますしね

まったく、難しいナァー


私だったら・・・、歩かせずに抱いてしまうかなっ

そうすれば、ある程度は、コントロールできますから



「いつもありがとうございます〜。ほんと、かわいがってもらって
ありがたいんですけど、最近ジジの皮膚がただれてきて(←嘘)
病院に連れてったんですよ〜。そしたら検査しましょうって言われて
検査したらいろいろ食べ物にアレルギーがあって…。
かわいそうなんですけど、先生からは病院から貰うフード以外は
何もあげちゃいけないって言われてるんで、ジジの体のために
心を鬼にしてるんです。せっかく親切にしてもらったのに
ごめんなさいね。」

とシレっと嘘を言えば角が立たない(笑)


マィロも寝室は立ち入り禁止で、たま〜にドアが開いてると
こっそり侵入したりして「こらこら!」って追い払ったり
してるねんけど、今日はじめてベッドの上に勝手に
ジャンプして乗っかりやがった!

リビングで一緒にお昼寝はするけど、うちらは二人とも
犬アレルギーがあるから、ベッドの上に犬の毛はホント
勘弁していただきたいのに〜。

初めてのベッドの上で嬉しそうにしてたけど、
怒られて寝室から追い出されてショボンってなってたよ(笑)

私もまったく同じ経験有りですー。

集団でお散歩している人達がいて
(なんとなく同じ時間に合わせてるっぽかった)
立ち話をして、解散する時に
お互いのワンコにオヤツをあげるのが
当たり前って言うか、挨拶みたいになってて
最終的その集団全員がおやつ持参してて
すごい量のオヤツを貰ってしまう結果になっていて。。
それも、すごいワンコの数だったから
みんなすごい量のオヤツを持参してて。。

うちの場合、鶏肉・チーズがダメなんです。
でも、市販されてるオヤツってほとんどが
鶏肉もチーズも入っていて。。

最初のうちは何も気にせず、ありがたく頂いてたけど
そー言えば、何が入ってるか解らないよなーって
気づいて、ウン○がゆるくなってきてしまって。

私もブログで相談しましたー。

で、ハッキリと「うちの子はアレルギー持ちなんで」っと
断りました。
それでも、やっぱり相手は悪気がないので
これなら食べれるんじゃないか?っていろんなオヤツを
持ってきてくれましたが、全部断りました。

あと、オヤツ食べちゃうとご飯を食べなくなって来て困るんでっとも言いました。
でも。
じゃ、お家に持って帰って後で食べさせてあげてっと言って
私に持たせてくれたり。。
申し訳ないけど、お家で処分しましたけど。

断るって相当勇気がいるし言いづらいけど
これから、住む家を変えない限りずっと付き合いが
続くんだ・・・・って思って勇気出して、言っちゃいましたー

でも、相手も愛犬家。
体調崩したら、大変、可愛そうって
案外、理解してくれましたよー。

大好きなお散歩だから、気持ち良く行きたいですもんね。
長々とすいません。。。

◆ろくのお父さん

なるほど!
抱いて通り過ぎるのも手ですね。

それだったら、じじのひっぱり攻撃にも対応できそうですね。

とりあえず今日は・・・
別の散歩ルートにしてみました。
意外とトコトコ歩いてくれたので、
もしかしたらしばらくはそっちを歩くことにするかもです。

でも、前のルートでお会いしてた方で
また会いたい方も何人かいらっしゃるので
そこらへんは臨機応変にいきたいです。

コメントありがとうございました!!

◆ちーちゃん

うまい!

うますぎるよ!

覚えていかなきゃ、私棒読みになってバレちゃうよ!(笑
ほんと、最初にそういえばよかったんだけど、
なんせマダムじゃん?
マダムパワーに負けるよね・・・。

ふたりとも犬アレルギーってちとつらいよねー。
ベッドの上で嬉しそうにワキャワキャしてるの見ると
ほっこりするけど、クセになられたら困るもんなー。

ちーちゃんの手も次使わせてもらうわ。
向こうにも悪気がないだけに厄介。。。

アドバイスありがと!

◆くまさん

くまさんも経験者でしたかー!

こちらも同じ感じで、
皆さん時間を合わせて集まっていらっしゃるようです。
しかも、ワンコをつれてくるだけで、歩かせてないんです。
それであのおやつじゃあ、肥満になるよーと
いつも思います(飼い主さんからしたら余計なお世話でしょうけど)

私も、「じゃあアナタがあげて」って渡されました。
くまさんと同じく、おうちで処分してしまいました。。。

その方も、くまさんおっしゃるように愛犬家ですものね、
もうちょっとハッキリ言えば、わかっていただけると思います。

私が遠慮してると思われてる様子なので
そうじゃなくて、ゴメンなさい、っていえばわかってもらえますよね。

今日は別の散歩コースにしたんですけど
またいつものコースで出会ったら
そのときはちゃんと言ってみます!

くまさんの体験をきいて
私だけじゃないんだってほっとしました。
力になりました。
ありがとうございました!

じじ君いい場所見っけちゃったね
小鳥がの顔はオッちゃん入っちゃてますよ
みんな最初は一緒に寝ないって言います
でもベッドに上げるの許したあたりから
『もーいっか』って一緒に寝ちゃうんですよ
sammyさんいつまで頑張れる事やら…
人間関係、難しいですね
でも断る事がじじ君の為ならsammyさんが頑張らないと
ムルはアレルギーで食べれる物少ないので
断りまくってますよ
正直ちゃんと説明しても分かってくれない方はいます
結局そういう方とは親しくなれないし
挨拶だけの関係でも良いのではないでしょうか

難しい問題ですね・・・。

子犬の頃は、食べ過ぎると吐く子が多いですよね。
それにおなかも弱い。
自分のワンコには日本産のものを与えたいと思っておやつにしてもフードにしてもこだわって吟味してあげていますよね。
マダムがくれるおやつとやらはどこのものかもわからないし、ほんとそれがきっかけでアレルギーや皮膚の状態が悪くなったら目も当てられません。

ここはひとつ大嘘ついて、やっぱりアレルギーが出たとおやつは断るのが一番ベストな選択だと思います。
お気に入りの散歩コースも時間帯も変える必要はありませんよ。
最初はちょっと嫌な思いをするかもしれないけどね。

実はうちも夏になるとジゴビに親戚のおばさんが何かをやっているようなんです。
夏のお留守番は網戸にしていることが多いので、我が家の窓を勝手にあけてジゴビにパンとか何かをやっていると母屋の義母に聞いたけど近い親戚なので止めてくれとも言えなくて夏が過ぎました。
夏に痩せるはずのジゴビは少し成長しましたね・・・。
時々うんちがゆるいときもありましたし、何をやっているかわからない不安もあり、今年の夏は網戸にしてても窓が開かないように工夫しないとと考えてます。
いい方法が無い場合、直接直訴しかないなと考えてます(苦笑)
ほんとお互いありがた迷惑ですよね・・・。

◆ムルパパさん

まだパピコだと思っていたら
たまにすごく大人びた(オッサンくさい?)
表情を見せてくれるじじさんです。

もう7ヶ月に突入だもんなあー。。

ベッドNG,いつまでがんばれるでしょう?
じじが「一緒に寝かせて〜」オーラだしてきたら
あまり自信はないのですが
今のところ眠くなると勝手にクレートに入っていくので
だいじょうぶそうです。ホッ。

そうですね、断ることがじじのためなら
私がハッキリ言わなきゃいけないんですよね。
今のところアレルギーなどがでないのが幸いですが
これからいつ何時、何に反応が出るかわからないので
できるだけ余計なものは与えたくないので・・・

ここだけの話、マダム集団とは年齢もかなり離れているし
みんなトイプーちゃんとかヨーキーちゃんなので
輪に入ろうという気すら起こらないのが事実なので・・・。
ホント、挨拶だけで十分なんです。

今度はちゃんと言ってみます。

コメントありがとうございました!

◆ジゴビままさん

そうですね、
やっぱり「アレルギーがでたので・・・・」っていう大嘘が一番無難な気がします。

相手の方を嫌な気分にしてしまうこともないだろうし
お互い円満にすみそうですね。
まさにうそも方便。

その散歩コースでよくお会いする、
私と同じ意見のおじさまがいるんですけど
その方とだと、すごく気楽にたのしく過ごせます。
お互いおやつをあげることもなく、ヨシヨシってなでてあげるだけです。

あと・・・おやつの話じゃないんですけど
散歩中いつも出会うかたで
いつもじじのことをかわいがってくださるのですが、

「キミみたいな鼻ぺちゃは、本当はカワイソウなんだよー」

って言うんです。
それがどうしてもイラっ・・・ときます。
なんでかわいそうとか言われなきゃいけないの?!って。
短吻種は息がしにくいから?
そんな風に作られてるから?
じゃあ作られてない犬っているの?

って。

ああ、思い出しついでに書いてしまいました。
すみません。
犬を飼うって想像以上に周りの人の言葉とかに敏感になりますね。

親戚のおばさんも、良かれと思ってやってるから
ややこしいですよね。
おばさんぐらいの方だと

犬=番犬=残飯処理係り

っていう考えの方も多いだろうから
少々何あげても大丈夫だろう、って思っちゃうのかもですよね。

本当、自分も「ありがた迷惑」をする側にだけはなりたくないです。
気をつけねばー。

コメントありがとうございました!!

わかります。。。。

私の場合は、ダンナの家族、遠方なのでたまにしかお邪魔しませんが、訪れる時は泊りなのでたっぷりと(笑)可愛がってくれます。もちろんとてもありがたい事ですが。

なんでも、与えてしまうんです・・・・・

当初は我慢したのですが、【ボステリって皮膚が弱く食品アレルギーになりやすいんです。病院代がかかってかかって〜】とサラッといってみたりしました。

遠まわしに・・・(笑)



ご近所はご近所なので、なかなか避けては通れませんもんね、なのでわざわざ散歩コース変えずに皆さんのセリフ活用してみたらどうですか??

私も参考にしまぁす☆


あっ、早速リンクはらせて頂きます❤宜しくお願いしまぁす。

◆ZEPPママさん

ああーそうですよねー
やっぱりみなさん同じ悩みを抱えてらっしゃる。
だんなさんのご実家だと、余計気つかってハッキリいえないですよね。。。


実家では雑種(いまどきはミックスっていうんですよねー)を飼ってるんですけど
こんな言いかたしたら語弊があるかもですが
雑種って強いでしょう。
だから夕飯の残りとか骨とか、なんでもポイポイやってたんですよ。
フードだって、やっすくて大量で、何入ってるかワケわからんやつ。
それでも今も健在で17歳です・・・。

ほんと雑種の強さと、ちょっとしたものにもアレルギーがでてみたり、
ぶつぶつになってみたり、吐いてみたりして、
へこたれる純血の弱さを実感しました。

リンクありがとうございます。
私もはらせて頂きますね。

確かに純血のワンコちゃんてデリケートやね。
きなやんもこの前ご飯焦って食べてそのままオエーって出してた。
やから、おやつもほとんど食べさせて無いみたい。

それにしても人が群れてるとあんま良い事無いね。笑

そりゃもちろんじじたんが可愛くてそれだけで
あげてる気持ちもあると思うけど

親切心でやってる、やってあげてる

と思っていそうな所も怖い。


散歩コース変えた理由はコレだったのね。
写真で伝わる新しい散歩コースは素敵な場所やね。

よし、じじたん練習ファイトだ!

◆S子

きなやんもおやつほとんどナシなんだね。
じじさんもだよー
ボーロだけ。

ほしそうにしてるとつい、あげたくなるけど
そしたらカフェに入ったときとか
恥ずかしいことになるし
何より長生きしてほしいから、あげなーい!!

あげはじめるとキリがないしね♪

川辺はとっても歩きやすいよ〜

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。