New
Profile

sammy

Author:sammy
【じじ】
京都府
WAN LINE出身
2009.7.21うまれのおとこのこ

dad:Bratto
mom:kiriko

とっても草食系。
怒らない。
すぐあきらめる。
ワンさんより人がすき。




【サミー】
流れ流れて台湾在住
5月2日うまれのO型
じじの育て親
コーヒーがすき。




*体重きろく*
2009.10.14 2.1kg
2009.11.10 2.8kg
2009.12.10 3.7kg
2010.01.10 4.3kg
2010.03.23 5.0kg
2010.05.10 4.9kg
2010.06.10 4.9kg
2010.08.10 5.0kg
2010.10.12 5.2kg
2012.01.14  5.4kg

How old?
Comment
click!
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
Category
Archive
Mail me

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいことと悲しいこと2009-12-06(Sun)

h 031
スタスタ


だいぶ、さんぽが上手になってきました。
上手、というか、マシ。かな・・あは。



じじがいるだけで、
普段だったらお話する機会のないようなかたとも
たくさん話せます。

犬連れの方はもちろん
子供も。
赤ちゃん連れの方まで。

こないだも、公園で赤ちゃん連れの20代前半のつけまつげばっちりのかわいいギャルとお話できました。
嬉しい嬉しい。
(しかしギャルって、あーた。)


h 030
びゅん


最初はびびって、他のワンコがあいさつにきても
私の影にこっそりと身を潜めていたのに
すぐになれちゃって、自分からあいさつにいけるようになってきたのも嬉しい。

たまにほえられて「はうっ」ってびびってるのもかわいい。



h 032

じじと散歩してると、
嬉しいこと楽しいことが90パーセントだけど、
悲しかったこともちょっと。

通りすがりのおじいさんに
「おもしろい顔してんなー(←これは嬉しい)。これは8年か?」
と言われ、

8年?まだ4ヵ月半だけど・・・と思っていたら
「8年ぐらいで死ぬんか?」
と言われた・・・

まだパピーなのに・・・
そんなこと考えさせないでよ~。。。
しかもそんなストレートに言わなくても。

と思っていたら、
自分も犬を飼っていたけれど、看取るとき
それはそれは悲しかった、もう嫌だよ。と仰ってるのを聞いて、
私も悲しくなりました。

まだまだ先のことだけど、全く考えずにじじを迎え入れたわけじゃない。
それはみんな同じだよね。

でもおじさんの話をきいたあと、
じじとてくてく歩いていたら、ちょっと泣いてしまった私なのでした。


でもそのあと、
威勢のいいおばあちゃん二人組みがじじをなでなでしてくれて、

「私も犬飼いたいけど、私のほうが先に逝ってまうわーうはっはは!!!!」
「それやったらアンタ、どっかで大きいのもらってきたらええねん。ほな犬が先やわ」
「それもそうやわ!にゃははは!!」

と言っているのをきいて、
生きるって素晴らしいよ!!

となんだかちょっと元気が出たのです。

不謹慎な日記ですみません。




h 023

じじはんと、それを愛でる私の引きの画


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

うちもマィロと散歩に行くようになってから
いろんな人と話す機会が増えたよ。
存在するだけでたくさんの人を笑顔に出来るなんて
ワンコってすごいね v-22

ジジたんとのお散歩は相方くんも一緒に行ってるのかな?
この引き画2ショットもそうやし、抱っこ写真もよくみるから
誰かに撮ってもらってるんかなぁって気になってたねん。

うちも素敵なお散歩写真ほしいねんけど、いっつも一人やから
マィロの歩く後ろ姿の写真ばっかりやわ(笑)

うん、じじ君のお散歩姿…、いいですね。
じじ君が、お散歩楽しいよんって感じで…。

お散歩の時間とか、ちゃんとわかってて、sammyさん行くよって
そんな風に感じません?

ろく君は、どんなワンちゃんと出会ってもすぐに飛び掛っちゃうから、恥ずかしいです。

戻す←鼻水←鼻炎?様子みましょうって、獣医さんに言われました。
それと、フィラリアのお薬、最後のをいただきました。来年の蚊が出没する時期までは飲まなくていい。
狂犬病の注射は来週の日曜日に。その時、予約がとれれば初シャンプーに挑戦します。
ろく君の近況でした。

うーん。。

そんな言い方…って思っちゃいますけど、きっとそのおじいさんもまだ立ち直ってないんですねー。
私も最近、あらためて富士丸くん(しってます?)を送る会のレポを読んで、泣いてしまいました。
(ちなみに富士丸くん
http://fujimaru.blog16.fc2.com/
です。)
時々、見送ることのことを考えます。
まだ先だとは思うけど…その日のココモさんのためにも、その後も生きなくちゃいけない自分のためにも、毎日たのしく笑って過ごしたいと思ったりします。

ジジくんほかのワンさんとあいさつできるようになったんだ!
うちのは、相変わらずアグレッシブ過ぎて微妙な顔をされます…。

◆ちーちゃん

そうそう、散歩は結構いっしょに行ってるかなー。

ひとりで行くこともあるけど、
そういうときの写真って、
ちーちゃんが言うように後姿ばっかりだったり
はたまた写真どころじゃなかったりするから
結局ブログに載せられないんだよねー。

いっしょにじじの散歩してるときが
一番楽しいかもしれない(笑

犬のちからってすごいよホント。

◆ろくのお父さん

お散歩の時間決めちゃうと
催促してワンワンなくようになっちゃうかなーとか
もしその時間にいけないときにストレスかな
と思って、あえて時間は決めてないんですよ〜♪

最近は寒いから、暖かい時間のうちに、って決めてるぐらいです。

じじは、子供に飛び掛ります。
最近めっきり慣れてきたようで、だいぶ積極的になってきましたよー!!

フィラリアの最後のお薬、もらいにいかれたんですね。
じじは、10日ぐらいを予定していま〜す。
そのときに、体重もわかるので、お知らせします〜。

◆りょうこさん

りょうこさん、不謹慎な日記にコメントありがとうございます。

読んでいやな気分になるかたもいるかとは思ったのですが
避けては通れない道でもあるので
書いてみたのです。

コメントいただけてよかった!

富士丸くん、お恥ずかしながらはじめて知りました。
読んでみたのですが
すごくみんなに愛されていたのがわかって、私もうるっときました。

まだまーーーだ先のことだから、
とりあえず今は毎日をココモっち&じじといかに日々
爆笑生活を送るかを考えたほうが、楽しいですよね♪

人生、最後まで持っていけるのは思い出ですから♪

これから色んな経験させてあげたい。

アグレッシブなココモさん、お外でボストンさんにばったり経験、しちゃいました?
うちはまだ抱っこで外に行っていた時期に一度だけ・・・
おさんぽ中に会いたい!

そのおじいさん、よほど可愛がってらっしゃったんでしょうね。

私もあります。
急に旅立って逝ってしまわれたことが・・・
20年も前のことですが、今でも思い出すと涙が出てきます。

悪気はなかったんでしょうけどね


私はご存知の通り子供がいるので、最期の話もしています。
自分たちよりも早く命が尽きてしまうことを。
だから、大事な家族として、なるべく後悔が少なくて済む様に可愛がってやろうね、って言ってます。

でも、OHANAにはやっぱり長生きして欲しいな♪って思ってます!


じじくん、お散歩慣れてきた感じですね♪
OHANAは散歩中はおしっこもうんちもしないので、ちょっと困っています。なのに家の中ではちょっと注意を怠れば、すぐ粗相(泣)なんなんでしょうか

あ、先日フィラリアのお薬もらいに行きました。
4キロでした!大きく育っております。
その時子供が「OHANAのおならが臭くてたまらないんですけど、病気ですか?」って聞きましたが、流されてしまいました。
野菜が足りてないのでしょうか?改善策、ご存知なら教えてください!

不思議な出会いですね!
そのおじいさんに会ったあとに、元気をくれるおばあちゃん達に会うっていう。。
これが偶然じゃなく必然ってやつなのか・・・!w

生きている以上、そのときは必ず来てしまうけど、
それでも、出会えた喜びとか、こんなにもいとおしいと思える存在と、
こうして一緒に過ごせる時間の感動は、そのときの悲しみを、絶対超えるものだと。。
幸せだったぶんつらいじゃなくて・・・
「楽しかったね!ありがとう!」って、
「また会おうね!!」って、笑って言えるように、
今をめ〜いっぱい!大切に過ごしたいと思います^^

声を掛けて頂けるの嬉しいですよね♪
「ウシ〜良かったね〜♪」って、
親子であったかぁい気持ちになります^^

◆OHANAmamaさん

20年前のことでも、思い出すと涙が出るなんて・・・
すごくかわいがられてたんですね、その子のこと。

OHANAちゃんのことも、その子と同じぐらい
その子以上にたくさんたくさん愛してあげてくださいね♪

って言わなくても愛されてますよね〜


おさんぽ、だーいぶよくなってきました。
といっても、ウンピロは毎回はしないですー
記念すべき1回目のウンピロは、
びっくりするぐらい何の前触れもなく、
しかも道のド真ん中でいきなりプリーっと(笑
慌てました。

OHANAちゃんおさんぽ中は大も小もしないんですねえ・・・
OHANAちゃんのトイレサイクルはどんな感じですか?
もうすぐするかも?
ってときにさんぽに出て、外で出したらおやつあげたりしてほめてあげるとか
どうでしょう〜?

じじもまだ数回しかしてないので
なんともいえないですけど、
こればっかりは相手の出方を見て(笑
気長に「そのうち毎回外でしてくれたらなー」ぐらいで考えています。

OHANAちゃんついに4キロですか!!
じじはあさってフィラリアのお薬もらいにいくので
そのときはかりますよーどきどき!
たぶん、じじも4キロぐらいだとおもいまーす。

おなら、じじ太郎もめーーーーーーーーーーーーっちゃくさいです。
殺意を覚えるほどくさい!!
プレーンヨーグルトをフードにかけたらいいって聞きました。
まだ試してないんですけどねー。

あまりにもくさかったら病気とかも考えられるみたいですけど
この若さで病気っていうのは滅多にないと思うので
やっぱりおならだからくさい?って感じなんですかねえ。
ヨーグルト一度お試しを!!

◆のぴナッツさん

そうですね!
ありがたいコメントありがとうございます♪

じじを迎える前に、私1年悩んだんです。
もっと悩んだ人もいるだろうけど…。

一番悩んだのはやっぱり、いつかくるそのときの悲しみに耐えられるか、
目をそらさずに受け入れられるのかということでした。
でものぴナッツさんの仰るとおり、
一緒にいるときの幸せのほうが大きいだろうな、ということで決意したんです。
そしてすぐブリーダーさんに見学にいって、
まだ生後たったの2週間の、じじに決めました。

今はもう〜何の後悔もなく、
毎日がばら色です(笑

私、生き物の世話って今まで大嫌いだったんです。
実家で飼っていた犬もウサギも、全然世話しなかった。
そんな私が
まるで893が足を洗ったかのように180度変わって
日々世話に勤しんでいます(笑

それもこれもじじのおかげ。

声かけていただけるのって本当にうれしいです♪
昨日も「じじく〜〜〜ん」って
遠くから近所のマダムに声かけてもらって。。。
名前も覚えてもらえるようになって、
親子ともどもしあわせいっぱいです!

ヨーグルトですか!
この季節家を閉め切っている為、臭いがこもって仕方ない。OHANAのソレと共に空気清浄機が稼働したりするんですが、お客さんが来たときにちゃんと伝えとかないと「むむ、誰がやった?!」って事になるもんで・・・

あの耐え難い臭いのためなら、なんでも試してみます!


OHANAのわからないところは、庭に出すと芝生の上だろうが、チューリップの球根が芽を出すのを見計ってる花壇の上だろうがうんうんもおしっこもするんですけど、散歩になるとやらなくて、今までに一度やったくらいです。
だから、散歩では落ち着かないのかもわかりませんね。

膀胱ぱんぱん状態で散歩してもしなくて、家に帰ったら一目散にトイレに駆け込むか、「庭に出してちょうだい!」といわんばかりにガラスのドアを前足でカリカリしはります。

まあ、これもそのうちどこでもやってくれるだろうと、気長にお付き合いするほかないんでしょうね。

◆OHANAmamaさん

うちは、じじがウンピロしたときとか、
世界最強のお奈良をかましたときは、
窓を全開にして、お香をもんもんと炊きます!

すると、空気の入れ替えにもなるし、
お香の強いにおいも和らいでいい感じです〜。

ただ、「寒い」という難点を除けば・・・
仕方ないので必死に耐えていますが(笑

膀胱ぱんぱんでおさんぽしても出さないと心配しちゃいますね・・・
じじ太郎は、ぱんぱんでいくと、すぐにジャバーっとします。
我慢のきかない男です。

気長にですよねえ〜
まだ生まれてたったの5ヶ月ですから。
人間で言うともう結構いってますけど、まあ、いうても5ヶ月〜。

じじも問題だらけです。
歩かないとか。
歩かないとか。

歩・・・・(笑

ぼちぼちですねえ・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。