New
Profile

sammy

Author:sammy
【じじ】
京都府
WAN LINE出身
2009.7.21うまれのおとこのこ

dad:Bratto
mom:kiriko

とっても草食系。
怒らない。
すぐあきらめる。
ワンさんより人がすき。




【サミー】
流れ流れて台湾在住
5月2日うまれのO型
じじの育て親
コーヒーがすき。




*体重きろく*
2009.10.14 2.1kg
2009.11.10 2.8kg
2009.12.10 3.7kg
2010.01.10 4.3kg
2010.03.23 5.0kg
2010.05.10 4.9kg
2010.06.10 4.9kg
2010.08.10 5.0kg
2010.10.12 5.2kg
2012.01.14  5.4kg

How old?
Comment
click!
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
Category
Archive
Mail me

名前:
メール:
件名:
本文:

Trackback

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛包炎2012-06-10(Sun)


きょうは一か月に1回の
フィラリア薬を飲ませる日。

ついでにノミダニ対策のスポットオンタイプの薬もねー。

最近疑問なのだけど
これってほんとにひと月に1回必要なのかなぁ。
虫を殺す薬だから、けっこう強いんじゃないのかなあ。

それを毎月体にしみこませて、だいじょうぶなのかあ。

うーむ。悩みは尽きません。


でで、タイトルの毛包炎ですが・・・

最近じじの目の周りにおできができては治り、
首にできては治り・・・だったのです。

そこまで大きくないしほっといたのですが
先日あごのところに大きなおできを発見。








IMG_4550.jpg





きょう獣医さんに聞いてみたら
むぎゅーっと押して、
「毛包炎だね」と。

ちょうどヒゲが生えてるところなので
やっぱりそうなんだろうなあ。

掻いたりはしないけど、見ててつらいーー






IMG_4546.jpg







で、おくすり。
1日3回、ぬりぐすりだよ







IMG_4549.jpg




まんなかにどどんと医師名w


アピールすごいね。




毛包炎を調べてみたら

『ストレスや環境で免疫力が落ちた時に発症』
『暑さや湿度の高さが原因』

と。




最近お留守番が長いし、暑いし、
じじつらいのかなー。

毎日帰宅は22時過ぎで、
(その分出勤は遅めなのですが)
昼は暑いし、22時以降の深夜散歩。

ストレス解消できてないのかなあ。


また悩みが増えました。



とりあえずちゃんと1日3回おくすりを塗って
しばらく様子みます。




スポンサーサイト

フィラリアと狂犬病注射、とか2012-04-08(Sun)


台湾は暑い国なので
一年中フィラリア予防が欠かせません!


なので、こっちではじめて病院に行ったときに
まとめて1年分購入!

ノミ予防の薬も4ヶ月一箱なのでひとつ購入

(台湾ではフロントラインとかの薬は
病院だけでなくペットショップとかでも普通に買えます)


で、お薬の日がきたら、
病院からメールでお知らせしてくれるのです。


IMG_4055.jpg 




で、行ってきました。




IMG_4187.jpg 




病院は全然怖がらないじじさんです。
水たまりのほうが怖いらしいです。


日本にいたときは獣医さんに
「体重管理ばっちりです」といわれるじじだったのですが
ここの先生には
「やせすぎだよー」といわれました。

これで普通なのになぁ。
ちょっと腰が細いから会う人会う人にいつも痩せすぎだといわれる。

じじは痩せじゃないよー。





IMG_4186.jpg 



で、フィラリア薬を飲ませて、フロントラインも済ませ、
狂犬病注射もしてもらいました。



そしてね、

知ってる人は教えてほしいのですが、

「ライム病」

の予防注射をドクターに勧められたのですよ。

お値段は狂犬病の4倍近く。

それって何?と聞くと、ノミとかダニの予防薬だといわれました。
ノミダニはフロントラインじゃないの?
と聞いたけど、それとは違うんですよーと。


じじは最近公園の草むらにもよく入るし、
まだまだペットマナーがよくない台湾なので
いぬのウンコさんがよく転がってるし、
(これは関係ないかもだけど)
じゃあお願いしますと言って、狂犬病と一緒に打ってもらいました。


知らない薬だし副作用も怖かったのですが
今のところじじはなーんともなさそうなので
心配はないのです。

が、

調べてみてもライム病の予防接種って
日本じゃあまりしてないみたいだし。。。

もし詳しい方いたら教えてください。






IMG_4190.jpg 




こういうのは日本と全く同じ~

ちなみに101は、「民国101年」の意味です。




IMG_4191.jpg
なんか間違えてるですよ




あっ、じじの誕生日だよね。
訂正します。





IMG_4193.jpg
これでいいですよ



証明書ももらったし、
これで一安心だね。




IMG_4195.jpg
びょうきはいやですよ



そだねー。
これからどんどん暑くなるけど
健康でたのしくすごそうね!




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

ウン血2010-06-30(Wed)

ここ数日、じじのウンさんに血が。


玄関の鍵入れ(床においている)に、いろいろごちゃごちゃ入れていて

その中に虫ピンのようなものがあったはずなのに、見当たらない。


じじさんは自分のおもちゃ以外は、コードも携帯もリモコンも全く触らないので
大丈夫だろうとおもっていた自分をぶっ殺したい。


おさんぽ友達のバジルの母さんが

車で病院まで送ってくださいました。



そして、レントゲンの結果、ピン見当たらず。

「食べてないか、もう出ちゃったかどっちかですね~」といわれ一安心。

それぐらいの大きさなら、引っかかったりすることはまず、ないらしいです。





最近の食生活の変化で、
おやつ代わりフードを、いつものやつではなく、
ナチュラルバランスのスウィートポテト&フィッシュにしたのですが
もしかしたらそれが合わないのかも・・・

ってことで、2・3日それはあげずに様子をみることに。



そして



家にかえったら、虫ピンが転がっているのを発見!!!



ヨカッター!!!食べてなかったー!!


でも血は出てるので、もうちょっと様子見ます。


もう「大丈夫だろう」は、以後やめます。反省。











さて










d 021
まだかなー






そんなじじが待っていたのは







c 061
わきゃきゃーーーー
うほほーーーい






やっぱりバジルくん












d 014





どすこーい






d 025







あはははー!!












c 056

この顔(笑




ふたりがどれほど仲良しか、この写真でよーくわかりますよね~










疲れたじじさんは

d 027

かば先輩と添い寝。














病院に付き添ってくれてありがとうね、バジル♪











にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ウン血がよくなりますように。

狂犬病とフィラリアのお薬きろく日記2010-05-10(Mon)


狂犬病予防注射とフィラリアのお薬をもらいに獣医さん行ってきました。





じじさん、まだ乳歯が1本あったんです。


グラグラしながらも、まだくっついているその乳歯を
先生、素手で抜こうとするも、小さすぎてすべる。

先生の手、血まみれ(笑
じじはん、「ピギーピギーピギョオーー」と意味不明の声(笑


そして




「もう抜いちゃおうね!」



と、あっけなくペンチでスポンと抜いてもらいました。
最初からそうすれば・・・(苦笑




そしてじじさん、前回よりちょい痩せで4.9キロ。



軽いけど・・・


注射のあとぬれちゃいけないから、
雨の中傘差して、片手に5キロ抱えて歩くのはさすがに筋肉痛。


目の前にウンチ袋がぶーらぶーらと行ったり来たりして
そこはかとなく香ってくるのもマイナス要因。


疲れた~。



もちろんじじも


b 052
んがーーーーー


よくがんばりました。



ちなみに今回のフィラリア薬も前回と同じく
レボリューションにしました!


ノミ・ダニがついたらかなわんもんなー。


来月はフィラリアだけの効果のお薬にしてもいいかも。
なんせレボリューション、1つが2000円なんだもの。

交互にしようかなーと思ってます。




今回は写真が全然なくてすみませーん。
タダのきろく日記になっちゃました。







歯を抜かれ、注射をされ、がんばったじじはんに清き1票を!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
参加ちう

ターン禁止2010-03-24(Wed)

病院きろく日記です(長文)




先週末、部屋の中で遊んでいたら
ビーズクッションからじじが飛び降りました。

どうってことない高さなのに

「キューーーンキューーーン」

って言うから見てみると、右後ろ足がピョンとあがったまんまでした。

慌てて、泣きそうになりながらかかりつけの獣医さんに電話するも、

週末のためつながらず。



途方にくれていたら、何事もなかったかのように歩き始めました。



なので、様子みようと思ってそのまま1週間が過ぎ。。。





3連休の初日に、今度は散歩のあと足を洗っていたら急にまた同じ症状が。

痛そうに「キューーン」と鳴くので、

お風呂場でズボンびしょびしょになりながら、座り込んでずっと抱っこしていました。



するとまた何事もなかったかのように。



でも2回も同じ足に同じ症状が出たので

連休明けた今日、病院に連れて行ってきました。



先生がじじを後ろ足で2本立ちにさせると、

確かに右をかばって立っていました。



ひざの靭帯だか何だかを(忘れた)をひねったようで

治るまで数週間から、長いと2ヶ月ぐらいはかかるとのこと。

特に薬を飲んだりする必要もなく、こればっかりは自然治癒?を待つのみ。



普通に歩けるので散歩はどんどんしてもいいのだけど

ボールを追っかけて走って、ターンしたときに

また同じ症状が出るかもしれないので、ターン禁止令。出ました。




せっかくボニーちゃんとボール遊びできるようになったのに。




しばらくは我慢だねぇ、じじ。

かーさんの不注意です。ごめんなさい。。。






体重は5キロぴったり。

デカボスにはならなそうですな。




e 017





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
参加ちゅう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。